ピアサポ室とは

障害のあるなしにかかわらず、さまざまな学生同士の交流の場です。日常のちょっとした疑問を尋ねたり、ほっと一息つける場所になることを目指しています。ピアサポ室では研修を受けたピアサポーターが様々な相談の窓口となります。学部・学年を超えた様々な交流ができます。

ピアサポーターとは

コミュニケーションや様々な障害についての知識に関する研修を受けた、茨城大学の学生です。
同じ学生という立場で支援の必要な学生のサポート活動などを行います。

開室時間

  • 月曜日~金曜日
  • 午前11時~午後1時 

場所

共通教育棟1号館東棟110号室
(バリアフリー推進室の隣です。)

ピアサポートルームの様子(写真)